Apple(アップル)2022初売りはいつ?開催期間や対象商品・還元率まとめ

 




こんにちは!ひよこです(*^^*)

 

もう初売りの季節になってきましたね♪

狙っていたアイテムがとってもお得にゲットできてしまうため、人気アイテムがすぐに売り切れてしまったり…。

中には開店前に並ばないとゲットできないことも!!

そこで初売り情報をいち早くお届けします♪

 

この記事でわかること

・初売りはいつ?

・何時から並ぶ?

・どんなものが安くなる?チラシの確認方法も

Apple(アップル)の初売りが気になる方は
▽ こちらの初売りもオススメです! ▽

Apple(アップル) 2022年初売り

初売りはいつ?

【Apple初売り日程】

 

まだ未定

まだ今回の日程は決まっていませんが、2021年の初売りは1月2〜3日の2日間でした。

おそらく今回も同じ期間になるのでは?と予想されます。

 

Appleのセールと言えば、一年を通してこの初売りのみと言っても過言ではないほど…。

このようにAppleの製品をお得に買えるのはこの初売りのみなので、ぜひこの機会を狙ってみてくださいね♪

初売りお得情報

まだ初売りについての情報が公開されていないため、現時点では詳しくはわかりません。

 

ちなみに2021年のApple初売りでは最大18,000円の還元でした!

 

初売り日程と同時に詳しい内容が発表されると思います。

わかり次第、追記致します。

Appleの初売りを
\ 見てみる /

Apple(アップル)初売り  過去の対象商品や還元額一覧

2021年

対象商品 ギフトカードの金額
16インチMacBook Pro 18,000円
21.5インチiMac 12,000円
11インチiPad Pro 12,000円
12.9インチiPad Pro 12,000円
iPad mini 6,000円
iPhone SE(第2世代)
iPhone 11
iPhone XR
6,000円
HomePad 6,000円
Apple Watch Series 3 3,000円
AirPods(第2世代)
AirPods Pro
3,000円
Apple TV 4K
Apple TV HD
3,000円
Beats Solo3 Wirelessヘッドフォン
Beats Solo Pro Wirelessヘッドフォン
Beats Solo3 Wireless ヘッドフォン
Powerbeats Pro
Powerbeats
3,000円

 

2020年

対象商品 ギフトカードの金額
iMac

iMac Pro

24,000円
MacBook Pro(13インチ) 24,000円
MaBook Air 12,000円
iPad Pro 12,000円
Beats Studio3 Wireless Headphones 12,000円
iPad Air

iPad mini

6,000円
iPhone XR

iPhone 8

6,000円
HomePad 6,000円
Powerbeats Pro

Beats Solo3 Wireless Headphones

Powerbeats3 Wireless Earphones

6,000円
Apple Watch Series 3 3,000円
Air Pads(第2世代) 3,000円
Apple TV 4K

Apple TV HD

3,000円

Appleの初売りを
\ 見てみる /

Apple(アップル)初売り 何時から並ぶ?混雑状況など

コロナが流行る前では、早い方は開店の25時間前から並んでいたそうです…!!

1日以上も前からとなると、かなりの強者化と思います(^^;)

 

しかし2021年では並んでいたという情報は入手できませんでした。

ほとんどの方がオンラインで購入していたようです。

オンラインは日付が変わってちょうど0時から予約開始になっていました。


オンラインで購入する場合は早めに購入しましょう!

 

他にもAppleをお得に購入する方法あり!

Appleでの還元も魅力的ですが、それ以外にもお得に購入する方法が…!!

それがAmazon初売りセール

Amazonの初売りでApple製品がとってもお得になるため、多くの人がAmazon初売りセールを待ち構えていました。

2021年では1月2日9:00から初売り開始!

 

ぜひAmazon初売りセールも覗いてみてくださいね!

Appleの初売りを
\ 見てみる /

まとめ

中身を見てみるとあまりにもお得すぎるのがわかりますね!!

だからこそ前日から大行列ができて近隣の方が迷惑に感じ、中止になってしまったのがわかります。

とは言え、オンラインでの販売をすればいいものを…。

と感じてしまいますが、恐らくある程度の行列を作ることで『Appleはとっても人気♪』という宣伝効果を狙っていたかもしれませんね。

(2015年前まではAppleの認知度がまだ高くなかったからかと…。
かくいう私もAppleを知ったのは2013年頃でした(^^;))

 

現在はターゲット層のほぼ全員がApple商品を知っているので宣伝効果も不必要ですし、コロナもあるので福袋はないかと思います。

2021年初売りも開催されるのかはまだ不明ですが、わかり次第追記していきます。

 

では最後まで読んでいただきありがとうございました。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください